PDFファイルをダウンロード

エクセルファイルをダウンロード

SONY

PMW-F55

CineAlta 4Kカメラ

お気に入りに追加する

レンタル価格 50,000円 / 1日(税別)

F55/F5とダイレクトドッキングが可能なポータブルメモリーレコーダー AXS-R7または、RAWレコーダー AXS-R5と組み合わせることにより16bitリニアRAWでの4K/2K収録にも対応。16ビットの広い諧調を活かして本格的なグレーディング作業に対応することができます。

総画素約1160万画素、有効画素約890万画素のSuper 35mm相当CMOSイメージセンサを搭載。標準ISO感度ISO1250の高感度、トータル14stopの広大なラチチュード、F65と同等の色域を持ちます。
撮像フレームレートを変えることのできるS&Q機能を搭載。2K RAW収録で最大240fps、HD XAVC収録で最大180fps、4K RAW&XAVC収録時で最大60fpsでの撮像が可能。2K RAW時に23.98p収録であれば最大10倍のスローモーション撮影が可能です。
ローリングシャッタ歪みやフラッシュバンドのないクリーンな映像表現が可能です。
XAVC、MPEG-4 SStP、MPEG HD422と3種類のフォーマットに対応し、バジェットやワークフローなど用途に合わせたフォーマットの選択が可能です。XAVCは制作用途に適した4:2:2、10bit、イントラフレーム圧縮を採用し、HD 29.97p時:約100Mbps、4K 29.97p時:約300Mbpsのビットレートを持つフォーマットです。ソニー独自の圧縮技術により高画質を実現しています。映像は高い信頼性を誇るSxSメモリーカードで収録。またRAWレコーダ AXS-R5とダイレクト接続することにより16bitリニアRAWで収録することも可能です。
ダイレクトドッキングが可能なRAWレコーダ AXS-R5と組み合わせることにより16bitリニアRAWでの4K/2K収録にも対応。16ビットの広い諧調を活かして本格的なグレーディング作業に対応することができます。RAWファイルは2.4Gbpsの高速書き込み速度とファイルシステムに一般的なexFATを採用することによりPC環境との高い親和性を実現したAXSメモリーカードに収録します。
4K XAVCとMPEG HD422を1枚のSxSメモリーカードに同時記録可能です。またRAWレコーダで4K RAW記録をしながら、本体のSxSメモリーカードにXAVCやMPEG HD422でHD記録を行うなど、オフライン編集を意識した同時記録を行うことができ、効率的なワークフローの構築が可能です。
BNC端子×4から4K映像をリアルタイムに出力することが可能。