SONY「α6500 ILCE-6500」 | レンタル機材紹介

サイトマップ レンタル機材検索 会社案内図 採用情報 お問い合わせ
アーク・ビデオお問い合わせ:03-3481-6850
受付時間:平日 9:30-18:30 (土 -17:00)
初めて当社をご利用の方
レンタル機材紹介
※製品の詳細及びお問い合わせは、弊社までご連絡ください

SONY α6500

デジタル一眼カメラ

2017年4月入荷
レンタル料金:8,000円/日(税抜価格)

決定的瞬間を確かに捉える、革新のオールラウンダー。
4Dフォーカス、光学式5軸ボディ内手ブレ補正、タッチパネル搭載の小型・軽量一眼カメラ。

SONY α6500 [ILCE-6500]
●主な特徴
■決定的な瞬間をものにする、“4Dフォーカス”システム
被写体を的確に捉えるために、“4Dフォーカス”システムを搭載。世界最多(※1)となる425点(※2)像面位相差AFセンサーを採用し、画面のほぼ全域をより高密度にAFエリアがカバー。世界最速(※3)0.05秒の高速レスポンスも実現。さらに、動体追従性能を大幅に向上させる「高密度AF追従テクノロジー」を搭載。複雑な動きで捕捉が難しい動体でも、より高速に、より高精度で捉え続けます。
※1 デジタル一眼カメラとして。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ
※2 対応レンズのみ
※3 APS-Cセンサー搭載デジタル一眼カメラとして。CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、プリAFオフ時、ファインダー使用時。E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ
■世界最多(※1)425点(※2)像面位相差AFセンサーによる広いAFカバー範囲
世界最多(※1)425点(※2)の像面位相差AFセンサーと169点(※3)のコントラストAFを画面のほぼ全域に配置。高密度な位相差AFセンサー配置により、ピントの抜けやすい小さな被写体も画面の広範囲で精度高く捉え、イメージした構図で素早く撮影可能。動く被写体に対しても、端から端まで画面いっぱいに捉え続けることができます。
※1 デジタル一眼カメラとして。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ
※2 対応レンズのみ
※3 169点=25点AF枠の中央の9点のみさらに細分化
■ファストハイブリッドAFによる世界最速(※)0.05秒のAF速度
高速性と追従性に優れた位相差AFと高精度なコントラストAFを併用する「ファストハイブリッドAF」を搭載。画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」の高速処理を最適化させたことにより、世界最速(※)0.05秒の高速AFを実現しています。動きの速い被写体も瞬時に捉えられます。
※ APS-Cセンサー搭載デジタル一眼カメラとして。CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、プリAFオフ時、ファインダー使用時。E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ
■「高密度AF追従テクノロジー」による粘り強い追従性
動体追従性能を大幅に向上させる「高密度AF追従テクノロジー」を搭載。被写体位置に対し、α6000の約7.5倍の密度でAF枠を集中配置させることで、より正確に被写体を捕捉。さらに、この高密度な集中枠を被写体の動きに合わせて動的に追従させ、より高い精度で捉え続けます。これにより、複雑な動きをする動体に対しても、これまで以上に正確に、より安定した追従を可能にしています。
[FAST]ファストハイブリッドAFによる世界最速0.05秒のAF速度
■小型ボディはそのままに、光学式5軸ボディ内手ブレ補正を搭載
光学式5軸ボディ内手ブレ補正機構をAPS-Cセンサー搭載のEマウントカメラ用に新開発。シャッターユニットを含めた機構部のレイアウトを全面的に見直すことで、α6300同等のボディサイズ(※2)を維持したまま手ブレ補正ユニットを搭載。焦点距離が長くなるほど起こりやすい角度ブレ(Pitch/Yaw)、マクロ撮影時など撮影倍率が大きくなるにしたがって顕著に表れるシフトブレ(X/Y)、夜景撮影時や動画撮影時などに目立つ回転ブレ(Roll)など、さまざまなブレを高精度に検出し補正。新しい高精度ジャイロセンサーも搭載し、5.0段分(※1)の手ブレ補正効果を実現しています。また、静止画撮影時と同様に動画撮影時でも5軸で手ブレを高精度に補正します。
※1 CIPAガイドライン準拠、Pitch/Yaw方向、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA装着時、長秒時ノイズリダクションオフ時
※2 グリップ部分を除く正面視のサイズおよび本体の厚みがα6300と同等
■高感度と優れたレスポンス性能を備えた、有効約2420万画素APS-Cセンサー搭載
APS-Cサイズの有効約2420万画素の「Exmor(エクスモア)」CMOSセンサーを搭載。銅配線の採用と回路プロセスの進化により、集光効率が大幅に向上し、さらなる高感度・低ノイズ化を実現。画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」との組み合わせでISO100-51200(※)の幅広い感度領域での撮影を可能にし、解像力と低ノイズを高いレベルで両立しています。また、配線層に伝送速度の高い銅配線を採用したことにより、読み出し速度が格段に向上。画素加算のない全画素読み出しによる4K動画記録、フルHD 120fpsのハイスピード撮影などの撮影機能を実現しています。
※ 静止画撮影時の拡張上限ISO感度。動画撮影時は最高ISO25600
画素加算のない全画素読み出しによる圧倒的な高解像4K動画記録
■画素加算のない全画素読み出しによる圧倒的な高解像4K動画記録
シネマカメラユーザーが扱い慣れたスーパー35mmフォーマットでの高解像度4K動画が本体内で記録可能。APS-Cセンサーでの画素加算のない全画素読み出しにより、4K(QFHD:3840×2160)映像に必要な画素数の約2.4倍(※)(6K相当)の豊富な情報量を凝縮して4K映像を出力。オーバーサンプリング効果で、圧倒的な解像力を誇る4K動画画質を実現しています。
※ 24p記録時。30p記録時は約1.6倍です
■フルHD高感度撮影時の画質が向上
画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」の搭載と新開発フロントエンドLSIによる画像処理のサポートによって、フルHD動画での高感度撮影時のノイズがより目立ちにくくなり、解像感が向上しています。
■高画質映像を実現するXAVC Sフォーマットを採用
4Kの記録フォーマットにはXAVC S(※)を採用。4K(30p/24p)記録時は最大100Mbps、フルHD(60p/30p/24p)記録時には最大50Mbpsの高ビットレートでの高画質記録が可能。高精細で圧縮ノイズの少ない美しい映像表現を実現します。また、フルHD120fpsのハイフレームレート撮影時には、最大100Mbpsで記録が可能なため、後編集で高画質なスローモーション映像を楽しめます。
■プロフェッショナルの映像制作をサポートする動画撮影機能
本格的な動画撮影の現場に求められるさまざまな動画機能を搭載。ピクチャープロファイルやタイムコード、HDMIクリア出力をはじめ、S-Log収録時にモニタリングしやすいガンマ表示アシスト機能や露出合わせがしやすいゼブラ機能など、さまざまな動画撮影機能でプロフェッショナルワークフローを強力にサポートします。
プロフェッショナルの映像制作をサポートする動画撮影機能
※ XAVC S記録方式での動画撮影時は、Class 10以上のSDHC/SDXCカードが必要です。100Mbps記録時にはUHS-I(U3)のSDHC/SDXCカードが必要です
「α6500 ILCE-6500」主な仕様
型式 フラッシュ内蔵レンズ交換式デジタルカメラ
使用レンズ ソニーEマウントレンズ
撮像素子 APS-Cサイズ(23.5 x 15.6mm)、Exmor CMOSセンサー
カメラ有効画素数 約2420万画素
総画素数 約2500万画素
アスペクト比 3:2
動画記録方式 XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4
圧縮形式 XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264
AVCHD: MPEG-4 AVC/H.264
MP4: MPEG-4 AVC/H.264
外形寸法 約120.0(横)×66.9(高さ)×53.3(奥行)mm
質量 約410g(本体のみ)
サンプル映像
SONY「α6500」@ SONY「α6500」A

Product Feature(2:35)

4K movie(2:00)

★ファームウェア更新のお知らせ(Ver 1.03)
【セット内容】
x1 α6500
x1 XLRアダプタ XLR-A2M
x1 モノラルマイク ECM-XM1 [風防付属]
x2 バッテリー NP-FW50
x1 バッテリーチャージャ BC-TRW
x1 ACアダプタ
x1 USB2.0ケーブル [A-microB]
x1 HDMIケーブル[A-D]
x1 ストラップ
x1 取扱説明書
※機材は万全な状態でお出ししておりますがご使用前に必ず一度動作チェックをお願いします
※付属品リストを確認の上、お忘れ物の無い様ご返却お願いします  
株式会社アーク・ビデオ
撮影機材 放送機器のレンタル | 株式会社アーク・ビデオ
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-10 根岸ビル
[ Tel ] 03-3481-6850 [ Fax ] 03-3481-6810
■機材レンタル
レンタル価格表 トップ
新入荷機材
機材検索
最新PRICE LIST ダウンロード
レンタルの際の注意
初めてご利用の方
技術情報
機材紹介動画一覧
■株式会社アーク・ビデオ 会社案内
会社概要・会社沿革
会社案内図
採用情報
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
HOME