Sennheiser「AVX-MKE2」 | レンタル機材紹介

サイトマップ レンタル機材検索 会社案内図 採用情報 お問い合わせ
アーク・ビデオお問い合わせ:03-3481-6850
受付時間:平日 9:30-18:30 (土 -17:00)
初めて当社をご利用の方
レンタル機材紹介
※製品の詳細及びお問い合わせは、弊社までご連絡ください

Sennheiser AVX-MKE2

カメラ用ワイヤレスシステム

2018年10月入荷
レンタル料金:3,000円/日(税抜価格)

SENNHEISERの得意分野であるワイヤレスマイクロフォンや
DECT伝送に関する技術が結集されて誕生したカメラ用ワイヤレスシステム。

Sennheiser AVX-MKE2
●主な特徴
AVX-MKE2は小型受信機EKP AVXとボディパック送信機SK AVX、そして放送や舞台芸術、ライブ音響などの分野でスタンダードとなっているラベリアマイクMKE 2がパッケージとなったAVXシリーズのセットです。
■カメラマンを強力にサポートする3つの要素
AVXにはカメラマンを強力にサポートする3つの要素があります。
1つ目は受信機の驚くべきコンパクトさで、わずか87gの受信機はカメラのXLRオーディオ入力に直接取付けができ、セッティングの煩わしさを一掃します。
2つ目は1.9GHz帯を使用するDECTという通信方式を採用していることで、Wi-FiやBluetoothによる干渉を気にする必要がありません。
もし干渉波が入ってきても自動で空いている周波数へ逃げてくれます。
3つ目は自動ゲインコントロール機能で、カメラの音声入力設定に自動で適応し音声出力を決定してくれます。もちろん調整も可能です。
カメラマンを強力にサポートする3つの要素
ゼンハイザーのワイヤレスをもっと手軽に
■ゼンハイザーのワイヤレスをもっと手軽に
AVXは数多くのSENNHEISER製品をご利用いただいている放送局を始めとするプロオーディオ業界の方だけでなく、より多くの方々にご利用いただくことを想定しています。
「展示会のリポートを編集しているジャーナリストも、ドキュメンタリーを撮っているプロの映像作家も、製品ビデオを作っているマーケティングの専門家も、AVXを使うことによって、よりクリエイティブな仕事に集中できるようになります。」
SENNHEISER社のブロードキャスト&メディア・ポートフォリオ・マネージャー、Sven Boetcherはこう解説します。
「ライセンスが必要なく、最適な周波数をはじめとした必要な設定はシステムがオートで行ってくれます。真の“使いやすさ”とはこのことでしょう。」
「AVX-MKE2」主な仕様
オーディオ入力 3.5 mmミニジャック
オーディオ出力 XLR
オーディオ出力レベル -30 dBu - 0 dBu in 4 Steps
バッテリー Li-Ion 3,7 V DC
バッテリー駆動時間の目安 受信機用バッテリーパック BA 20:約4時間
送信機用バッテリーパック BA 30:約10時間
同時使用可能チャンネル数 5ch
ダイナミックレンジ > 120 dB(A)
周波数帯域 1880 - 1930 MHz (Country specific)
周波数応答 20 Hz〜20000 Hz
モジュレーション GFSK
サンプリングレート 24 bit / 48 kHz
SN比 > 90 dB(A)
THD typ. 0.1 %
質量 87g(バッテリー含む)
株式会社アーク・ビデオ
撮影機材 放送機器のレンタル | 株式会社アーク・ビデオ
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-10 根岸ビル
[ Tel ] 03-3481-6850 [ Fax ] 03-3481-6810
■機材レンタル
レンタル価格表 トップ
新入荷機材
機材検索
最新PRICE LIST ダウンロード
レンタルの際の注意
初めてご利用の方
技術情報
機材紹介動画一覧
■株式会社アーク・ビデオ 会社案内
会社概要・会社沿革
会社案内図
採用情報
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
HOME