SONY「F65RS」 | レンタル機材紹介

サイトマップ レンタル機材検索 会社案内図 採用情報 お問い合わせ
アーク・ビデオお問い合わせ:03-3481-6850
受付時間:平日 9:30-18:30 (土 -17:00)
初めて当社をご利用の方
レンタル機材紹介
※製品の詳細及びお問い合わせは、弊社までご連絡ください

SONY F65RS

CineAlta カメラ

2012年3月入荷
レンタル料金:150,000円/日(税抜価格)

新開発8K CMOSイメージセンサーを搭載した、業界最高画質のCineAltaカメラ。

※SR-R4(SRMASTER ポータブルレコーダ)付属
SONY F65RS
■新開発スーパー35mmサイズ、
 総画素数約2000万画素の8K単板CMOSイメージセンサー搭載
F65RSのCMOSイメージセンサーは、水平画素8K、総画素数約2000万画素(※1)を配置することで、スーパー35mmカメラとして業界最高(※2)の解像度を実現しました。このCMOSイメージセンサーを「F65RS」に搭載することで、よりクオリティーの高い4Kコンテンツ制作を実現しています。
※1 有効画素数約1900万画素
※2 2011年9月1日現在
新開発スーパー35mmサイズ、総画素数約2000万画素の8K単板CMOSイメージセンサー搭載
■デジタルシネマカメラ「F35」を超える画質を実現
弊社製デジタルシネマカメラF35のトータルラチチュード12ストップを超える14ストップを実現。暗部の粒状性がよく、かつハイライトの白飛びの少ない撮影が可能です。また色再現性についてもF35を超える、広色域を実現。ポストプロダクションにおけるカラーコレクションの自由度をさらに広げます。AMPAS-IIF仕様(※)に準拠した現像処理を行うことで、極めてフィルムに近いコントラストと色再現性を得ることが出来ます。
※ AMPAS-IIF:AMPAS(映画芸術化学アカデミー)による次世代シネマ制作マスターフォーマット
■新開発ロータリーシャッターと4種類の内蔵NDフィルター
画面内を高速に移動する被写体の撮影では、CMOSセンサー特有のローリングシャッター歪みが生じますが、新開発のロータリーシャッターでCMOSを遮光して画素を読み出すことで、歪みのない画像が得られます。シャッター開角度は11.2度-180度で、連続的に変更することも可能です。またロータリーシャッターに合わせて4種類のNDフィルター(0.9/1.2/1.5/1.8)も合わせて搭載し、マットボックス内にNDフィルターを取り付けることなく光量を調節することができ、撮影の準備時間を短縮します。
■最大120コマ/秒のハイフレームレート撮影(F65RAW-HFR収録時)
ソニー独自の最新半導体技術を用いて、多画素・高密度センサーながらも、120コマ/秒のハイフレームレート駆動(※)を実現。24pの映画制作なら5倍のハイスピード撮影、CMや番組などの30pの制作では4倍のハイスピード撮影ができます。また、可変速撮影にも対応し、1-120pの任意のフレームレートの撮影や、記録しながらのフレームレート変更にも対応しています。
※ F65RAW-HFR収録時
■HD現像ハードウェアを装備
カメラ内部にもHD現像ハードウェアを内蔵しているので、HDビューファインダーやHD-SDI出力でのHDモニタリングが可能です。また、SR-R1などのHDレコーダーを接続して、HD収録(YCbCr 4:2:2)を行うといった運用も可能です。HD出力には任意のLUT(Look Up Table)を当てることができ、ユーザーの任意の色・コントラストに設定できます。また2倍、4倍の拡大(マグニファイ)機能を備えており、HDモニターでも4Kの画素単位でのフォーカス、解像度の確認が可能です。
タブレット端末からワイヤレスでカメラをコントロール
■タブレット端末からワイヤレスでカメラをコントロール
F65RSにWi-FiアダプターCBK-WA01をUSB端子経由で接続することで、タブレット端末(別売)からワイヤレスでカメラをコントロールできます。タブレット端末に専用フリーソフトウェア(F65Remote(※))をインストールすることで、各種カメラ設定(シャッタースピードやフレームレートの変更、Recオン/オフ等)をワイヤレスで操作できます。撮影時は、撮影ステータスをタブレット端末画面にて表示することもできます。
※ iOS版はApp Storeにてダウンロード可能です。Android版はGoogle Playにてダウンロード開始予定です
「F65RS」主な仕様
撮像素子 スーパー35mm 総画素数 2000万画素
8KCMOSイメージセンサー
レンズマウント 54mmPLレンズマウント
サイズ 25.0mmx13.3mm、 対角28.3mm
アスペクト比 1.88:1
  入出力端子 DC IN
LEMO8ピン、凸型(1)、DC10.5〜17V、20〜30V
DC OUT
12V:11ピン(1)、12V、max.4A
24V:3ピン(1)、24V、MAX.4A
消費電力 23.98PsF時:約67W(ロータリーシャッター動作時)
質量 約5.3kg(ロータリーシャッターを含む本体のみ)
サンプル映像
SONY「F65RS」@ SONY「F65RS」A

サンプル映像@(3:32)

サンプル映像A(8:35)

PDFダウンロード
製品ガイドブック ダウンロード 製品ガイドブック ダウンロード
(PDFファイル/262KB)
★ファームウェア更新のお知らせ(Ver.4.20)
★SR-R4 ファームウェア更新のお知らせ(Ver.3.00)
オプション

SONY SR-R4

〜SRMASTER ポータブルレコーダ〜
※「F65RS」付属品
SR-R4はCineAltaカメラF65と専用の光コネクタでドッキング接続することにより、F65の8KCMOSセンサーで撮像された「F65RAW」(16bitリニアRAWデータ)をSRMemoryにリアルタイムに記録することができます。
SONY SR-R4

SONY SR-PC4

〜SRMASTER データトランスファーユニット〜
レンタル料金:15,000円/日(税抜価格)
HD-SDI出力を装備し、SRMemory収録素材のマスターモニターによる画質確認が可能です。1.5Gまたは3GのSDIシングルリンク出力に対応、RGBまたは60pや3Dなど、さまざまなフォーマットのSRMemory素材のモニタリングが可能です。
SONY SR-PC4

SONY SR-D1

〜SRMASTER メモリードライブユニット〜
レンタル料金:5,000円/日(税抜価格)
コンピューターに簡単接続、簡単操作の小型インジェスター。コンピューターに簡単接続でき、ドラッグ&ドロップによる簡単操作でファイル転送が可能になります。USB3.0およびeSATAに対応し、高速ファイル転送を実現します。
SONY SR-D1

SONY SR-512S55/SR-256S15

〜SRMemory 512GB/5.5Gbps | 256GB/1.5Gbps〜
レンタル料金(税抜価格):SR-512S55:12,000円/日、SR-256S15:6,000円/日
■高速・大容量メモリーメディアSRMemory
SRMemoryはその高速記録レートにより、3D(4チャンネル同時)や4K(2チャンネル同時)収録・再生に対応可能で、3D制作から4Kやハイフレームレート撮影をふくむデジタルシネマ制作まで対応可能です。
SONY SRMemory
株式会社アーク・ビデオ
撮影機材 放送機器のレンタル | 株式会社アーク・ビデオ
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-10 根岸ビル
[ Tel ] 03-3481-6850 [ Fax ] 03-3481-6810
■機材レンタル
レンタル価格表 トップ
新入荷機材
機材検索
最新PRICE LIST ダウンロード
レンタルの際の注意
初めてご利用の方
技術情報
機材紹介動画一覧
■株式会社アーク・ビデオ 会社案内
会社概要・会社沿革
会社案内図
採用情報
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
HOME