Vision Research「Phantom Flex4K」 | レンタル機材紹介

サイトマップ レンタル機材検索 会社案内図 採用情報 お問い合わせ
アーク・ビデオお問い合わせ:03-3481-6850
受付時間:平日 9:30-18:30 (土 -17:00)
初めて当社をご利用の方
レンタル機材紹介
※製品の詳細及びお問い合わせは、弊社までご連絡ください

Vision Research Phantom Flex4K

4Kハイスピードカメラ

2014年8月入荷
レンタル料金:320,000円/日(税抜価格)

1,000fps@4K 2,000fps@フルHD。新開発Super35oセンサー採用。

Vision Research Phantom Flex4K
【セット内容】
x1 本体
x1 BP-8用φ15mmライザー
x1 ACアダプタ(本体用)
x1 ACケーブル(本体用)
x1 XLR4P-LEMO2P パワーケーブル
x1 トリガースイッチ
x1 Breakout BOX
x1 CINE STATION W
x1 ACアダプタ(CINE STATION用)
x1 ACケーブル(CINE STATION用)
x2 CAT6イーサネットケーブル
x1 SANLINK2
x1 ACアダプタ(SANLINK2用)
x1 ACケーブル(SANLINK2用)
x1 Thunderboltケーブル
●主な特徴
Flex4Kは新開発Super35mmCMOSセンサーを搭載しています。SNが大幅に向上し、かつてない高画質・低ノイズを実現しました。
ダイナミックレンジは12 Stopで、従来機(8 Stop)と比較し、大幅なダイナミックレンジ向上を実現しました。感度はISO250〜2,000まで設定可能で、メーカーの推奨指数はISO400〜600です。
■高画質・低ノイズ・12 Stop/新開発Super35mmCMOSセンサー
Flex4Kは新開発Super35mmCMOSセンサーを搭載しています。SNが大幅に向上し、かつてない高画質・低ノイズを実現しました。ダイナミックレンジは12 Stopで、従来機(8 Stop)と比較し、大幅なダイナミックレンジ向上を実現しました。感度はISO250〜2,000まで設定可能で、メーカーの推奨指数はISO400〜600です。
■簡単カメラ操作
カメラ側面のボタンから、各種カメラ設定・撮影・トリガ・再生・保存等の操作が可能です。使い易いボタン配置で、簡単にP Cレスでの撮影が出来ます。またPhantom専用リモートコントローラRCUを使えば、Bluetoothによる無線操作が見通し100mまで可能です
簡単カメラ操作
ノーマルからハイスピードまで1台で対応
[ オプション装着時 ]
■ノーマルからハイスピードまで1台で対応
4K解像度で1,000fps、フルHDでは2,000fpsのハイスピード撮影が可能となっています。また、最小撮影速度は16fpsであり、24fps、30fps、60fps等のノーマル撮影が可能です。かつてない高画質を実現したFlex4Kならば、カメラ1台でノーマルからハイスピード撮影まで行うことが出来ます。
■軽量・コンパクトなカメラデザイン
ボディーサイズは29.2(L)×14.0(W)×20(H)cmとコンパクトで、重量も6.9kgと軽量化を実現しました。レンズマウントは標準がPL、オプションでキヤノン、ニコン、B4に対応しています。またフルHD撮影時は、光学アダプタなしでB4レンズを使用することが可能です。
■高画質・Rawデータ収録
4Kサイズのハイスピード映像をRawで収録しようとすると、データ容量は膨大になり、ファイル保存の時間も長時間かかってしまいます。新型フラッシュメモリ シネマグWとシネステーションWを使えば、この問題を解決できます(オプション)。メモリ容量は1TB、2TBの2タイプがあり、カメラ内部のデータを1Gbpsの超高速データ転送を行うことが出来るため、撮影中のデータ転送待ち時間を大幅に縮小出来ます。シネマグ専用リーダー シネステーションWは10GBイーサネットインターフェースを備え、シネマグWのデータをPCへ超高速転送出来ます。データダウンロード用ソフトウェアはWindows及びMAC OSXに対応しています。複数台のシネマグWを使えば、シームレスな撮影が可能です。また撮影速度を制限すれば、シネマグWへ直接収録が可能で、ハイスピード撮影を長時間行うことが出来ます。125fps@4Kでは26分、24fps@4Kのノーマル撮影では124分もの長時間収録が可能です(2TB)。 
高画質Cine Rawファイルは様々なソフトウェアで直接読み込み・編集が可能です。
高画質・Rawデータ収録
「Phantom Flex4K」主な仕様
総画素数 4,096×2,304 ピクセル
有効センサーサイズ 27.6o×15.5o@4K 13o×7.3o@1080p
濃度階調 12bit
内蔵メモリ 32GB / 64GB
信号入出力 HD-SDI×3 ゲンロック、リターン信号、外部トリガ
HD-SDI 3G-SDI×2出力により4K(4:2:2)  
フルHD 4:4:4、4:4:4、4:2:2(1080i/p/psf,720p)
リモコン オプション対応  BlueTooth無線(見通し100m)、
有線(専用ケーブル4m)
メカニカルシャッター 自動ブラックリファレンス
インターフェース 10/100/1,000イーサネット
カメラ操作 PC、カメラ側面の液晶パネル
フラッシュメモリ シネマグW対応 1TB/2TB
レンズマウント 標準:PLマウント オプション:ニコンF、キヤノンEOS、B4
変換可能ファイル形式 Cine RAW, AVI, H264/Mpeg4, ProRes, Multipage TIFF,
MXF PAL, MXF NTSC, Quick Time, BMP, OS/2 BM PCX,
TGA, TIFF, LEAD, JPEG, JTIF, RAW, DNG, DP
電源入力 AC100-240V電源、Vマウントバッテリ直接搭載可能(24V)
外形寸法 29.2(L)×14.0(W)×20.0(H)cm
質量 6.9kg
プロモーション映像
Vision Research「Phantom Flex4K」

サンプル映像(3:56)

PDFダウンロード
製品ガイドブック ダウンロード 製品ガイドブック ダウンロード
(PDFファイル/4.06MB)
★ファームウェア更新のお知らせ(phfw.65)
ワークステーション
●ファイルベース(デスクトップ型/ノートブック型)
フラッシュメモリ Cine Mag W(オプション)を使うことで、高画質RAW 収録をスピーディに行うことができます。メモリ容量は1TB で、カメラ内蔵メモリのデータを1Gbps の超高速で転送することができるため、データ転送待ち時間を大幅に縮小できます。データダウンロード用ソフトウエアは各種ワークステーションにインストール済みです。複数のCine Mag Wを使えばシームレスな撮影が可能です。Cine Mag Wへ直接収録が可能で(フレームレート制約あり)、ハイスピード撮影を長時間行うことができます。
ファイルベース(デスクトップ型/ノートブック型)

Vision Research Cine Mag W

〜新型フラッシュメモリ ※1TB〜
レンタル料金:60,000円/日(税抜価格)
カメラ内部のデータを1Gbpsの超高速データ転送が可能。撮影中のデータ転送待ち時間を大幅に縮小出来ます。Cinemag専用リーダー CineStation Wは10GBイーサネットインターフェースを備え、シネマグWのデータをPCへ超高速転送出来ます。
Vision Researc Cine Mag W

Apple Mac Pro Intel Xeon

〜新世代Intel Xeon(シリンダ型)〜
レンタル料金:25,000円/日(税抜価格)
新しいMac Proは、デュアルGPUを持ったワークステーションのグラフィックス、PCIeベースのフラッシュストレージ、高性能なThunderbolt 2、新世代のXeonプロセッサ、超高速メモリ、4Kビデオへの対応を中心に置いて設計されました。どこを見ても、すべてが最先端です。
Apple Mac Pro Intel Xeon

Eizo ColorEdge CG247

〜24.1"LCDキャリブレーションモニタ〜
レンタル料金:10,000円/日(税抜価格)
内蔵キャリブレーションセンサーを使って、モニターが自動でキャリブレーションを実施。指定した周期と時間で、定期的に再キャリブレーションを行うので、常に安定した色表示が得られます。
Eizo ColorEdge CG247

Promise SANLink2 10GBase-T

〜ダイレクトアクセスデバイス〜
レンタル料金:3,000円/日(税抜価格)
SANLink2はIntelの革新的なThunderbolt2テクノロジーを採用することで、デスクトップやノートブックを高速ファイバチャネルSANへ直接接続するという前モデルの革新性をさらに高め、Ethernetへも接続が可能になりました。
Promise SANLink2 10GBase-T

Promise PEGASUS2 R6 18TB

〜RAIDストレージ〜
レンタル料金:10,000円/日(税抜価格)
新しい20Gb/s Thunderbolt 2テクノロジーを搭載し、エンタープライズクラスの信頼性と操作性を保ちながら、一段と速いパフォーマンスを提供します。
Promise PEGASUS2 R6 18TB

Omron BN75S

〜無停電電源装置〜
レンタル料金:5,000円/日(税抜価格)
入力感度モードを3種類設定できますので、様々な用途に適した感度設定ができます。
(標準電圧感度設定/低電圧感度設定/高電圧感度設定)
Omron BN75S
●4K ProRes 422レコーディング
真の黒を表現するモニターとしても、コストパフォーマンスが抜群です
Odyssey 7Q+はデジタルシネマ収録現場において必要とされる、ハイクォリティデジタルレコーダと高品質ポータブルモニタの両側を持つモニタリングレコーダです。Phantom Flex 4Kからの4x SDI出力を接続し、DCI4Kの30Pまで対応、圧縮は10bit YCC 4:2:2になります。ProRes 422 HQとして収録され、ハイクォリティなNLEの素材として運用できます。SSDメディア 512GBの収録時間は4K ProRes 422 HQ 30Pで約63分、25Pで約75分、24Pで約79分です。
4K ProRes 422レコーディング
●ベースバンド伝送
4K 信号を2x 3G-SDI 回線で送りながら、さらにモニタ用の3G-SDI 信号(1080/60P or 1080/60i 信号)を1回線送る事ができます。Ethernet信号伝送機能も有しており、Phantom コントロールPC も接続可能です。
フィールドでのオペレーションを考慮し、DC12V での駆動が可能です。CMotion などのレンズコントローラを接続し、レンズのフォーカス、アイリス、ズームを、ベースステーション側から遠隔コントロールできます。インターカムは、エンジニアラインとプロデューサーラインの2系統を装備。4 ワイヤーシステム等の放送用インターカムがそのまま接続可能です。
ベースバンド伝送
株式会社アーク・ビデオ
撮影機材 放送機器のレンタル | 株式会社アーク・ビデオ
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-10 根岸ビル
[ Tel ] 03-3481-6850 [ Fax ] 03-3481-6810
■機材レンタル
レンタル価格表 トップ
新入荷機材
機材検索
最新PRICE LIST ダウンロード
レンタルの際の注意
初めてご利用の方
技術情報
機材紹介動画一覧
■株式会社アーク・ビデオ 会社案内
会社概要・会社沿革
会社案内図
採用情報
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
HOME