RED Digital Cinema「DSMC2 GEMINI 5K S35」 | レンタル機材紹介

サイトマップ レンタル機材検索 会社案内図 採用情報 お問い合わせ
アーク・ビデオお問い合わせ:03-3481-6850
受付時間:平日 9:30-18:30 (土 -17:00)
初めて当社をご利用の方
レンタル機材紹介
※製品の詳細及びお問い合わせは、弊社までご連絡ください

RED Digital Cinema DSMC2 GEMINI 5K S35

デジタルスチルモーションカメラ

2019年3月入荷
レンタル料金:80,000円/日(税抜価格)

超低照度撮影に特化した超高感度センサー搭載。

RED Digital Cinema SMC2 GEMINI 5K S35
●主な特徴
GEMINI 5K S35は、デュアル感度モードを利用して、さまざまな撮影環境に柔軟性を提供します。 GEMINIの標準モードでの明るい照明や暗い環境での暗い照明でも、驚異的なダイナミックレンジを実現し、シネマ品質の画像を生成します。
GEMINI 5K S35センサーは、優れた低照度性能を提供し、ノイズの少ない、シャドーディテールの優れたクリーンな画像を実現します。ユーザは、ダウンタイムなしでカメラのオンスクリーンメニューからモードを簡単に切り替えることができ、高分解能のHELIUMセンサーと比較して2Kおよび4Kの分解能で視野を増やすことができます。さらに、センサーの30.72 mm x 18 mmの寸法は、HELIUMまたはRED DRAGONセンサーよりもアナモルフィックなレンズカバレッジを可能にします。
GEMINI 5K S35は、DSMC2ラインナップのすべてのカメラと同様に、REDCODE RAW、Apple ProRes、Avid DNxHD / HRの同時レコーディングも可能で、REDがOBSOLESCENCE OBSOLETEへの対応も維持しています。
15.4 Megapixel Dual Sensitivity CMOS Sensor
30.72 mm x 18 mm (Diag: 35.61 mm)
最高275 MB/sの高速データレートを活用し、REDCODE RAW、プロキシ4K Apple ProResまたはAvid DNxHRを同時に記録します。
DSMC2ラインアップはREDエコシステムの先進的なモジュール性があるため、ケーブル不要の周辺機器、統合されたマウントプレート、ワイヤレス制御、およびモジュールとアクセサリーの供給量の増加との互換性を提供します。 交換可能なOLPFとレンズマウントを搭載し、完全なセンサーカバレッジとS35グラスの武器をサポートする全く新しい視点を提供します。
REDCODE RAW、Apple ProRes、Avid DNxHD / HRの同時レコーディングも可能
Dual Sensitivity (LLモードと Standardモード)
■Dual Sensitivity (LLモードと Standardモード)
ジェミニセンサーは、REDの最高感度のセンサーに位置付けられるが、2つの感度モードが用意されています。標準モードとLL(ローライト)モード。明るい条件下では標準モード、暗い環境ではLLモードを選択できます。これはパナソニックのVaricamやEVA1で使われているデュアルISOセンサーと同じようなものです。 GeminiのLLモードでは、暗い状況でもノイズの少ないクリーンな画像を撮影できます。 LLモードは非常に低照度な環境でのみ使用。また、センサーにはハイライトを抑える機能があります。
「GEMINI 5K S35」主な仕様
センサー GEMINI 15.4メガピクセルデュアル感度CMOS
有効画素数 5120 (横) x 3000(縦)
センサーサイズ 30.72 mm (横) x 18 mm(縦) x 35.61 mm(対角線)
ダイナミックレンジ 16.5ストップ
最大データレート RED MINI-MAGを使用して最大300 MB /秒(480 GBおよび960 GB)
RED MINI-MAGを使用して最大225 MB /秒(120 GBおよび240 GB)
最大フレームレート 5Kで75 fpsフルハイト1.7:1(5120×3000)
5Kで96 fps(5120×2700)、5Kで120 fps 2.4:1(5120×2160)
4Kで120 fps(4096×2160) 4Kで150 fps 2.4:1(4096×1728)
3Kで150 fps(3072×1620)、3Kで200 fps 2.4:1(3072×1296)
2Kで240 fps(2048×1080)、300 fps 2K 2.4:1の場合(2048×864)
再生フレームレート(プロジェクトタイムベース) 23.9
再生フレームレート
(プロジェクトタイムベース)
23.98、24、25、29.97、47.95、48、50、59.94、60 fps、全解像度
記録設定 ※2:1から22:1までの範囲
5Kフルハイト(5120×3000)および24 fps
3:1 REDCODE 5Kフルハイト(5120×3000)および60 fps
3:1 REDCODE 5Kフルフォーマット(5120×2700)および24fps
8:2のREDCODE 5Kフルフォーマット時の1 REDCODE(5120×2700)および96 fps
4Kフルフォーマット時の2:1 REDCODE(4096×2160)および24 fps
4Kフルフォーマット時の1:1 REDCODE(4096×2160)および120 fps
REDCODE RAW撮影フォーマット 5Kフルハイト1.7:1(5120×3000)、5Kフルハイト6:5(3600×3000)、およびAna 2倍、1.3倍
5Kフルフォーマット(5120×2700)、2:1、2.4:1、16 :9 、6:5、4:1、8:1、およびAna 2x、1.3x
4Kフルフォーマット(4096×2160)、2:1、2.4:1、16:9、3 :2、4:3、5: 4、6:5、4:1、8:1、およびAna 2x、1.3x
3Kフルフォーマット(3072×1620)、2:1、2.4:1、16:9、3 :2、4:3、5 :4、6:5、4:1、8:1、およびAna 2x、1.3x
2Kフルフォーマット(2048×1080)、2:1、2.4:1、16:9、3 :2、4:3、 5:4、6:5、4:1、8:1、およびAna 2x、1.3x
Apple PRORES ProRes 422 HQ、ProRes 422およびProRes 422 LT(4K(4096×2160)で最大30 fps
ProRes 4444 XQおよびProRes 4444(2K(2048×1080)まで))最大120 fps
ProRes 422 HQ、ProRes 422およびProRes 422 LT(2K) (2048×1080)最大120 fps
AVIDコーデック 4KでのDNxHR HQX(4096×2160)12ビットで最大30 fps
DNxHR HQ、SQ、およびLBで4K(4096×2160)8ビットで最大30 fps
DNxHR 444 2Kでの(2048×1080)12ビットまで120 fps
DNxHD 444およびHQX(1920×1080)10ビットから最大120 fps
DNxHD HQ、SQおよびLB(1920×1080)8ビットから最大120 fps
質量 約1.5kg(本体 + Integrated Media Bay)
サンプル映像
FIRE NOMADS | GEMINI 5K S35 | Shot on RED RED TECH | GEMINI Sensor with Dual Sensitivity

FIRE NOMADS(2:42)

GEMINI Sensor(4:27)

株式会社アーク・ビデオ
撮影機材 放送機器のレンタル | 株式会社アーク・ビデオ
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-10 根岸ビル
[ Tel ] 03-3481-6850 [ Fax ] 03-3481-6810
■機材レンタル
レンタル価格表 トップ
新入荷機材
機材検索
最新PRICE LIST ダウンロード
レンタルの際の注意
初めてご利用の方
技術情報
機材紹介動画一覧
■株式会社アーク・ビデオ 会社案内
会社概要・会社沿革
会社案内図
採用情報
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
HOME