SONY「PMW-F55」 | レンタル機材紹介

サイトマップ レンタル機材検索 会社案内図 採用情報 お問い合わせ
アーク・ビデオお問い合わせ:03-3481-6850
受付時間:平日 9:30-18:30 (土 -17:00)
初めて当社をご利用の方
レンタル機材紹介
※製品の詳細及びお問い合わせは、弊社までご連絡ください

SONY PMW-F55

CineAlta 4Kカムコーダ

2013年3月入荷
レンタル料金:50,000円/日(税抜価格)

4K Super35mm CMOSイメージセンサー搭載。
マルチフォーマットに対応し多彩な4K/HDコンテンツ制作に対応。

SONY PMW-F55
【セット内容】
x1 SONY 4K CineAltaカメラ PMW-F55
x1 [実装] ARRI ライザープレート
x1 [実装] ARRI ショルダーパッド
x1 [実装] トッププレート
x1 [実装] センターカメラハンドル
x1 [実装] ビューファインダーアダプタ
x1 [実装] ビューファインダープラグプロテクション
x1 [実装] SONY LCDカラービューファインダー DVF-L350
x2 15Φ サポートロッド
x1 SxSカードUSB3.0リーダー SBAC-US20
x1 USB3.0ケーブル
x1 IDX ACアダプタ IA-60a
x1 ACケーブル
x1 DC12V XLR4pin パワーケーブル
x1 取扱説明書
※機材は万全な状態でお出ししておりますがご使用前に必ず一度動作チェックをお願いします
※付属品リストを確認の上、お忘れ物の無い様ご返却お願いします  
●主な特徴
■4K Super35mm相当 CMOSイメージセンサー搭載
総画素 約1160万画素、有効画素 約890万画素のSuper 35mm相当CMOSイメージセンサーを搭載。ISO2000(F5)、ISO1250(F55)(ともにS-Log2時)の高感度(※)とトータル14stopの広いラチチュード、F65と同等の広い色域を持ちS-Gamutに対応しています。
※F55はカラーフィルターの特性をF65と合せることにより、より高い色再現性を実現しており、そのため感度特性がF5と異なります
■マルチフォーマット
XAVC、MPEG-4 SStP、MPEG HD422と3種類のフォーマットに対応し、バジェットやワークフローなど用途に合わせたフォーマットの選択が可能です。XAVCは制作用途に適した4:2:2、10bit、イントラフレーム圧縮を採用し、HD 29.97p時:約100Mbpsのビットレートを持つ、新しいフォーマットです。ソニー独自の圧縮技術により高画質を実現しています。映像は高い信頼性を誇るSxSメモリーカードで収録。ハイフレームレート撮影に必要な大容量データの高速書き込みに対応するため、最低書き込み速度1.3Gbpsを実現したSxS PRO+(エス・バイ・エス・プロプラス)(※1)を新たにラインアップしました。また、別売のポータブルメモリーレコーダー AXS-R7とダイレクト接続することで、RAW/X-OCN記録に、RAWレコーダー AXS-R5とダイレクト接続することでRAW記録に対応しています(※2)。
※1 XAVCおよびMPEG-4 SStPはSxS PRO+にて収録します
※2 別売のAXSメモリーカードにて収録します
4K Super35mm相当 CMOSイメージセンサー搭載
16ビット リニアRAW収録
■16ビット リニアRAW収録
F55/F5とダイレクトドッキングが可能な別売のポータブルメモリーレコーダー AXS-R7または、RAWレコーダー AXS-R5と組み合わせることにより16bitリニアRAWでの4K/2K収録にも対応。16ビットの広い諧調を活かして本格的なグレーディング作業に対応することができます。RAWファイルは2.4Gbpsの高速書き込み速度とファイルシステムに一般的なexFATを採用することによりPC環境との高い親和性を実現したAXSメモリーカードに収録します。
■記録フォーマット
●RAW
CineAltaカメラにRAWレコーダーをドッキングし、8K/4K センサーが受け取る豊富な情報をRAWデータとして記録します。LogやGammaをかけずに16bitリニアデータとして忠実に記録するため、高輝度部も忠実に、階調豊かな情報を記録することができ、ポストプロダクションにおける作業に自由度をもたらします。現像プロセスを経てさまざまな解像度、圧縮フォーマットの素材として活用することも可能です。
●XAVC
4K(4096×2160)に加えてQFHD(3840×2160)、さらにHDの解像度にも対応したビデオフォーマットです。MPEG-4 AVC/H.264方式を採用し、10bitの高画質、4:2:2サンプリング、Intra方式で4K 300Mbps(Class300 29.97p時)、480Mbps(Class480 29.97p時)と効率的なデータサイズを実現しています。ハイフレームレート撮影の収録にも対応しており、さまざまなコンテンツ制作に活用いただけます。
●MPEG-4 SStP
CM・ドラマ制作など、高画質を求めるコンテンツ制作、マスターフォーマットとして幅広く活用されているHDCAM-SRと同じコーデックを採用しています。Intra方式、4:2:2サンプリングに加え4:4:4サンプリングにも対応しており、カラーグレーディングやCG 合成などにも強みを発揮します。SR-SQモードに加え、データレートを抑えたSR-Liteも選択いただけます。
●MPEG HD422
すでに放送用途などHD制作で幅広く活用されているフォーマットです。4:2:2サンプリング、50MbpsのMPEG-2 Long GOP方式を採用し、低ビットレートを生かして長時間記録が可能です。ドキュメンタリー収録や、報道領域など取材を伴う撮影・編集においても強みを発揮します。
●Apple ProRes / Avid DNxHD(R)
従来の収録フォーマットに加え、HD制作現場でニーズのあるコーデック2種を、オプションのコーデック拡張ボードCBK-55PDをインストールすることで選択できるようになります。
※ 4K / QFHD収録およびRAWやXAVCとの同時収録は非対応となります
記録フォーマット
■その他の機能
●スロー&クイックモーション(S&Q)機能
撮像フレームレートを変えることのできるS&Q機能を搭載。2K RAW収録で最大240fps、HD XAVC収録で最大180fps、4K RAW & XAVC収録時で最大60fpsでの撮像が可能。2K RAW時に23.98p収録であれば最大10倍のスローモーション撮影が可能です。
●パラレルレコーディング
4K XAVCとMPEG HD422の同時記録や、RAWレコーダーで4K RAW記録をしながら、本体のSxSメモリーカードにXAVCやMPEG HD422でHD記録を行うなど、オフライン編集を意識した同時記録を行うことができ、効率的なワークフローの構築が可能です。
●4Kライブ出力
F55は装備されたBNC端子×4から4K映像をリアルタイムに出力することが可能。4Kモニターとの接続で4K映像をリアルタイムに確認することができます。
※ AXS-R7またはAXS-R5との運用時4K出力できません
●フレームイメージスキャン機能
PMW-F55はローリングシャッター歪みやフラッシュバンドのないクリーンな映像表現が可能です。
「PMW-F55」主な仕様
撮像素子 スーパー35mm相当単板CMOSイメージセンサー
画素数 総画素数約1160万画素/有効画素数約890万画素
NDフィルターポジション クリア、0.9(1/8ND)、1.8(1/64ND)
感度
(2000lx、反射率89.9%)
T11(ビデオガンマ、24p、3200K光源)
ISO感度 ISO1250(S-Log2ガンマ、D55光源)
レンズマウント FZマウント(標準装備アダプターにてPLマウント)
ラチチュード 14Stop
シャッタースピード 1/24〜1/6000秒
シャッター開角度 4.2°〜360°(電子シャッター)
スローシャッター 2、3、4、5、6、7、8フレーム蓄積 
スロー&クイックモーション XAVC4K/QFHD(NTSC) 1〜60p
XAVC4K/QFHD(PAL) 1〜50p
XAVC2K/HD(NTSC) 1〜180p
XAVC2K/HD(PAL) 1〜150p
ホワイトバランス プリセット(3200K,4300K,5500K)、メモリー、ATW
ゲイン -3、0、3、6、9、12、18dB、AGC
ガンマカーブ スタンダード ×6
HG1、HG2、HG3、HG4、HG7、HG8
S-Log2
入出力端子 ■HD-SDI出力
BNC×4 HDモード:SDI 1/2 ライン出力、SDI 3/4 モニター出力(キャラクターON/OFF)4Kモード:SDI 1/2/3/4 ライン出力(キャラクターON/OFF
■HDMI出力
HDMIコネクター(Type A)×1
■ビデオ出力
BNC×1(HD-YまたはHD Sync
■オーディオ入力
XLRタイプ 3ピン(凹)×2
メディアスロット ExpressCard/34×2
SDカードスロット×1
外形寸法 約151×189×210mm(突起部含まず)
質量 約2. 2 kg(アクセサリー含まず)
サンプル映像
SONY「PMW-F55」@ SONY「PMW-F55」A

「Seven Colors」(7:00)

メイキング映像(2:25)

PDFダウンロード
製品ガイドブック ダウンロード 製品ガイドブック ダウンロード
(PDFファイル/542KB)
【PMW-F55】 ファームウェア更新のお知らせ(Ver 9.10)
【AXS-R5】 ファームウェア更新のお知らせ(Ver 4.00)
オプション

SONY AXS-R7

〜ポータブルメモリーレコーダ〜
レンタル料金:20,000円/日(税抜価格)
「PMW-F55」とのドッキング運用時において、同時発売のAXSメモリーカードS48シリーズを用いることで4K 120FPSのハイフレームレート撮影が可能です。これにより4Kで5倍速(24p運用時)の美しく滑らかなスローモーションを、メディアの記録時間の限り秒数制限なしに収録する事が可能になります。
SONY AXS-R7
【セット内容】
x1 レコーダー AXS-R7
x1 AXSMカードリーダー AXS-CR1
x1 レコーダー用ACアダプタ AC-100
x1 カードリーダ用ACアダプタ 
x2 ACケーブル
x1 XLR 4pin DCケーブル
x1 USB3.0ケーブル [A-B]
x1 AXSMカードアダプタ
x1 トッププレート [六角ネジx4付属]
x1 六角レンチ
x1 取扱説明書

SONY AXS-R5

〜RAWレコーダ〜
レンタル料金:14,000円/日(税抜価格)
「PMW-F55」「PMW-F5」とダイレクト接続することにより16bitリニアRAWファイルの収録を可能にするレコーダーです。16bitの諧調性を持つRAWファイルはグレーディング時の表現の幅を大きくすることができ、制作者が意図した映像を作り上げることができます。
SONY AXS-R5
【セット内容】
x1 AXS-R5
x1 AXSMカードリーダ AXS-CR1
x1 ACケーブル
x1 ACアダプタ
x1 USB3.0ケーブル [A-microB]

SONY AXS-A1TS48

〜AXSメモリーカード Aシリーズ〜
レンタル料金:16,000円/日(税抜価格)
高速な書き込みパフォーマンスにより、4K RAWデータをメディア記録時間の限り記録することが可能です。PMW-F55とAXS-R7と使用することで、最大4K 120FPSのハイフレームレート撮影にも対応することができます。
SONY AXS-A1TS48
株式会社アーク・ビデオ
撮影機材 放送機器のレンタル | 株式会社アーク・ビデオ
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-10 根岸ビル
[ Tel ] 03-3481-6850 [ Fax ] 03-3481-6810
■機材レンタル
レンタル価格表 トップ
新入荷機材
機材検索
最新PRICE LIST ダウンロード
レンタルの際の注意
初めてご利用の方
技術情報
機材紹介動画一覧
■株式会社アーク・ビデオ 会社案内
会社概要・会社沿革
会社案内図
採用情報
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
HOME