PDFファイルをダウンロード

エクセルファイルをダウンロード

SONY

PXW-Z450

4Kショルダーカムコーダ

お気に入りに追加する

レンタル価格 40,000円 / 1日(税別)(税込44,000円)

2/3型4K CMOSイメージセンサー搭載。B4マウント。

高精細な信号処理LSIの搭載により、4K撮影においてもF10の高感度、S/N61dBの低ノイズなど高画質を実現しています。2/3型のイメージセンサーは、被写界深度が深いのでピントが合いやすく、番組/報道制作用ショルダーカムコーダーに最適なサイズとされています。

4K(XAVC QFHD 59.94p)とHD(MPEG HD42259.94i)による同時記録をサポートしました (Ver.2.00以降)

Ver, 6.01
・ FTPによるファイル転送時速度を向上しました。
本機で記録したオリジナルクリップをFTPにてアップロードする際の最大転送速度を向上しました。
アップロード時間の短縮は、ネットワークの回線環境に依存します。

PXW-Z450用ファームウェア

Ver, 5.00
・Last Clip Delete機能に対応
・ピクチャーキャッシュレック機能の拡充
・サブ記録(HD)側の再生機能に対応
・Detailの個別設定機能に対応
・ホワイトバランス機能の改善
・拡大フォーカス(Focus Mag)モードの表示機能改善
・HDR機能の名称を変更
・"SR Live for HDR" メタデータに対応
・証明書更新メニュー対応
・パスワードセキュリティの強化
・記録、および起動に関する動作の安定性が向上しました。

Ver, 6.00
■ HD記録モードでのS-Log3対応
記録フォーマットがHDの場合、HDR(S-Log3)が選択できるようになりました。
* 1スロット同時記録の場合、4K(QFHD)Rec/Outの設定がHDR(S-Log3)のときのみ選択可能です。
関連メニュー : Operation > HDR Setting > HD Rec/Out
■ HLG Lookの機能拡張
HLG Lookの設定値にMildを追加しました。Mild設定は、ITU-R BT.2100(HLG)に準拠し、Liveよりも全体的に画質がマイルドになる特性を持っています。
関連メニュー : Paint > HDR Paint Setting > HLG Look
■ HDR Black Compression機能の追加
HDR Black Compression機能を追加しました。HDR映像のBlackをSDR映像に合うようにする機能です。
関連メニュー : Paint > HDR Paint Setting > HDR Black Compression
■ HD記録モードの変調度改善
QFHDオーバーサンプリングを活かした高解像度特性が選択できるようになりました。
関連メニュー : Maintenance > Camera Config > HD Modulation
- High : 高解像度特性
- Normal : 従来の特性
■ その他
ネットワーク機能を改善しました。ネットワークセキュリティを強化しました。
- ご注意
Wi-Fi ModeをWi-Fi Access Pointで使用する場合、パスワードは初期値のまま使用しないで、必ず以下の手順で再生成したパスワードを使用してください。
1. メニューのMaintenance > Network > SettingをOnにする。
2. メニューのMaintenance > Network > Wi-Fi ModeをWi-Fi Access Pointにする。
3. メニューのMaintenance > Network > Regenerate Passwordを実行する。

リリースノートはこちら